本文へ移動

EXAMINATON

酸化ストレス検査

検査とは?

体のサビ度=酸化ストレスと抗酸化力を測定する採血検査です。測定することであなたの体の総合的な健康度や老化度が分かります。
酸化ストレスの原因となる活性酸素は、不健康な生活習慣、偏った食事、精神的ストレス、過度の疲労などにより増加します。
酸化ストレス測定で体の酸化ストレス量を測定し、生活習慣病のリスクを調べましょう。

検査を勧められる方

すべての方

検査流れ

◇採血
結果まで約30分

料金(税抜)

¥5,000

遅延型フードアレルギー検査

検査とは?

IgGという抗体を検査します。反応が弱く、反応に時間がかかるため原因に気づかれずに原因食物の摂取を続けてしまい、慢性的な症状(皮膚疾患、片頭痛、慢性蕁麻疹、消化不良、手湿疹、不眠、イライラなど)の原因となることがあります。気がつきにくいアレルギーを採血検査で調べます。

検査を勧められる方

アレルギー症状があるのに即時型アレルギー検査を受けても陰性で原因の分からない方、頭痛や消化不良など、アレルギー症状とは言えない原因不明の慢性症状が続いている方、食や健康への関心が高い方。

検査流れ

◇採血
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥27,000

糖化ストレス検査

検査とは?

AGEs(最終糖化生成物)を腕を機械に乗せるだけで短時間で測定します。
AGEsの増加はタンパク質変性を引き起こし、糖尿病、動脈硬化、高血圧、癌、腎疾患、骨粗しょう症、神経疾患など、加齢と関係性のある様々な疾患の誘発につながります。また、皮膚老化の原因にもなります。

検査を勧められる方

すべての方

検査流れ

右腕を機械に乗せて約12秒で測定完了

料金(税抜)

¥3,000

グルテン・カゼインペプチド検査

検査とは?

グルテンとは、麦、ライ麦、オオムギに含まれるタンパク質の一つです。
カゼインとは、人間を含めた哺乳類の母乳に含まれる主なタンパク質で、牛乳、乳製品に含まれています。
これらのぺプチド分解には、「DDP4」という体内の酵素が必須となりますが、この酵素が、腸内での酵母菌の増殖や水銀に暴露している方は、十分に生成されず、最終的にペプチド消化力が低下し、不消化ペプチドが高いレベルで検出されます。そういった方は、消化器系、神経系、神経発達障害を伴っていることが報告されています。

検査を勧められる方

アレルギー疾患の症状がある方、消化不良、うつ病、自閉症スペクトラム障害など

検査流れ

◇検尿
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥14,000

栄養採血検査

検査とは?

検診や人間ドックで一般的に行われている採血項目に加え、体内の代謝に関わる栄養素を測定し、オーソモレキュラー栄養療法に基づき治療を行っていきます。

検査を勧められる方

身体の不調がある方はもちろん、何も症状のない方でも、自身の健康や美容のため、自身の身体の状態を把握するため、検査することをお勧めします。

検査流れ

◇採血
結果まで約1週間

料金(税抜)

¥10,000

有機酸検査

検査とは?

代謝とは体にとって必要なエネルギーを生成するための重要な一連の生体プロセス=化学反応です。
この代謝で活用されるものが「有機酸」とよばれます。体内で生成された代謝物・化合物は、タンパク質、脂肪、糖質など、食事によって体内に取り入れるものに由来しており、エネルギーの生成、細胞の維持やケガの治癒に携わっています。
これらの化合物を実際に数値化することで、どれだけの有機酸が体内でプロセスされ、排出されているかを見ます。
有機酸検査では、これらの化合物を実際に数値化することで、どれだけの有機酸が体内でプロセスされ、排出されているかを見ます。

検査を勧められる方

高脂血症、動脈硬化、メタボリックシンドローム、低血糖症、糖尿病、不整脈、甲状腺機能低下症、エネルギー不足など

検査流れ

◇検尿
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥30,000

腸内フローラ検査

検査とは?

医療機関専用の便検査キットで腸内細菌叢を調べます。主要な腸内細菌の割合、腸内の菌構成・多様性・腸内環境の推移、太りやすさ、腸タイプなどが分かります。
また、多くの栄養素は腸から吸収されます。腸内細菌叢が美肌、肥満、便秘、糖尿病、大腸癌、アレルギー、自閉症、うつにも関連していることが最近の研究で明らかになっています。

検査を勧められる方

お通じ・おなかの調子に不安がある方、食生活の乱れを感じている方、お肌のトラブルがある方、ダイエットが成功しない方、より健康を目指す方

検査流れ

◇検便
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥20,000

サインポスト遺伝子検査

検査とは?

遺伝因子が似ている、例えば兄弟でも動脈硬化が進みやすく血管が詰まってしまいやすい人と、血管が詰まりにくい人がいます。これは、個人の体質「遺伝要因」と肥満や運動不足、ストレスなどの「生活習慣」が原因で起こるため、個人によって差が現れると考えられています。各々の疾患のSNP※を調べ、その疾患リスクを提示し、改善ポイントを提案します。
※SNP…一塩基多型と呼ぶ。長い遺伝子配列の中で、ある特定の箇所の核酸塩基だけが異なるような現象を言います。この違いが個人の違いを生んでいます。

検査を勧められる方

すべての方

検査流れ

◇採血
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥46,000

毛髪ミネラル検査

検査とは?

体内の必須ミネラルバランス・有害金属の蓄積度を測定します

検査を勧められる方

疲れやすい、風邪を引きやすい、イライラしやすい、情緒不安定、記憶力低下、めまい、抜け毛など

検査流れ

◇0.1gの毛髪
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥10,000

LOX-index検査

検査とは?

脳梗塞・心筋梗塞の将来リスクを測定します

検査を勧められる方

肥満気味、高血圧、脂質異常症、糖尿病などの持病がある。
脂っこい食事や塩辛い食べ物をよく食べる。
たばこを吸っているもしくは吸っていた。
定期的に運動をしていない。

検査流れ

◇少量の採血
結果まで約1週間

料金(税抜)

¥12,000

副腎疲労検査

検査とは?

副腎から分泌されるストレスホルモンコルチゾールは、生命維持に欠かすことのできない大切なホルモンです。
ストレスなどによってコルチゾールの日内変動が乱れると、疲労や不眠などの体の不調につながっていきます。
唾液中コルチゾール検査は、起床から就寝まで1日4回の唾液採取によって、採血検査では分からないコルチゾールの日内変動を測定し、副腎疲労の程度を調べます。

検査を勧められる方

ストレス状態、エネルギー不足、慢性疲労、不眠症、不安感・うつ、血糖調節不全

検査流れ

◇唾液採取
結果まで約1ヵ月

料金(税抜)

¥21,000

持続血糖測定

検査とは?

健診では見つかりにくい食後血糖値の急上昇(血糖値スパイク)を測定します。
リブレ検査は、2週間、腕に装着したセンサーをReaderでスキャンするだけで、グルコース値の自動測定、記録、保存が可能です。その時食べた食事による自身のグルコース値の変化をリアルタイムで知ることができ、糖質に対する自身の血糖変動が分かります。

検査を勧められる方

すべての方

検査流れ

腕に2週間センサーを装着する

料金(税抜)

¥11,000
TOPへ戻る