医療法人 至捷会 木村病院

整形外科

整形外科    リウマチ科   リハビリテーション科   形成外科

変形性関節症や骨粗鬆症、リウマチ、骨折、脊椎疾患を診察しています。特に多くみられるのは、高齢の方の関節痛や腰痛に加え、転倒による骨折です。この他、社会人では腰痛や自動車事故、小児ではスポーツ時の怪我の方の来院が多いです。

個々に違う痛みをよく聞いて、体に負担のない治療を推進。

痛みは千差万別、患者さんにしかわかりません。ですからその痛みの訴えをよく聞きながら、その方にとって最良となる診察を心がけています。また手術手技については、患者さんの痛みや出血などをできるだけ少なくし、体への負担の少ない医療(低侵襲)を基本に考え、できるだけ早い回復へと導きます。
骨折治療については保存的治療、変形性膝関節症は人工膝関節置換術や矯正骨切り術をそれぞれ採用。リウマチには生物学的製剤を使用しています。

最新の医療知識を習得し、診察・治療に活用。

主治医である萩原医師は整形外科医である他、スポーツドクターであり、剣道の経験者。日々の診察のかたわら、最新の知識や情報を得るため、県内外の学会や勉強会にも参加するようにしています。
また、回復機能訓練や理学療法にも積極的に取り組んでいます。
 
午前 萩原 道博 萩原 道博 萩原 道博 萩原 道博 萩原 道博 萩原 道博
午後 休診 平井 貴之
(非常勤)