医療法人 至捷会 木村病院

沿革

沿革

昭和55年
9月15日
木村病院開設(鉄筋コンクリート3階建て延1444.86u 病床数50床)
10月21日
救急病院指定認可
昭和56年
10月1日
労災病院指定認可(1801686号)
昭和57年
1月1日
基準給食認可 承認番号給食70号、基準寝具認可 承認番号寝具95号
2月5日
身体障害者福祉法第15条認可
9月6日
東館増築(鉄筋コンクリート3階建て延900.42u 許可病床数104床に増床)
11月12日
結核予防法第36条認可
昭和58年
4月9日
リハビリテーション棟完成
10月11日
眼科、耳鼻咽喉科の診療開始
11月15日
循環器科、呼吸器科の診療開始
12月9日
院内改修工事完成 病床数114床に増床
昭和59年
4月1日
皮膚科、泌尿器科の診療開始
昭和60年
8月1日
西館増築(鉄筋コンクリート3階建て延1531.26u)
8月30日
放射線室完成 X線CT装置使用許可
12月5日
許可病床数144床に増床
昭和63年
11月15日
運動療法設置基準認可
平成2年
5月1日
特例許可設置基準認可37床
平成3年
7月1日
MRI導入
平成4年
4月1日
労災アフターケア病院指定認可
平成5年
4月1日
特別養護老人ホーム「豊楽園」開設
6月1日
許可病床数148床に増床(特例許可設置基準病床41床)、基準給食特別管理加算の施設基準
平成6年
7月1日
全館消火設備(スプリンクラー)工事完成
平成7年
3月31日
「医療法人至捷会」設立
4月25日
入院時食事療法費(T)、特別管理加算、理学療法(U)の施設基準
5月23日
結核予防法による指定医療機関の指定
平成8年
4月1日
高度難聴指導管理の施設基準
8月12日
MRSA対策室、手術室、外来、リハビリ、食堂、その他、延5768.67u増改築工事完了
9月2日
院内感染防止対策施設基準
平成9年
4月1日
リウマチ科、アレルギー科診療開始
平成11年
3月25日
東病棟(療養型病床群)改装工事完了
6月1日
療養型病床群の設置認可、老人療養二群入院医療管理(T)の施設基準、療養型病床群療養環境(U)の施設基準、薬剤管理指導の施設基準、看護(B)加算、夜間勤務等看護(2)a加算の施設基準
8月1日
老人保健施設「ナイスケア木村」開設
平成12年
4月1日
介護保険法施行 介護老人保健施設ナイスケア木村(入所80名、デイケア20名)に変更、ナイスケア木村居宅介護支援センター開設、介護老人福祉施設豊楽園(入所80名、短期入所11名、デイ20名)に変更、豊楽園居宅介護支援センター開設
5月1日
療養病棟入院基本料4の施設基準、療養病棟療養環境加算2の施設基準
平成14年
4月1日
一般病棟入院基本料U群入院基本料4の施設基準、療養病棟入院基本料1の施設基準、言語聴覚療法2の施設基準、ナイスケア木村のデイケア営業日を月曜日〜土曜日の週6日に拡大
7月16日
入院施設を45室148床から50室148床に変更
平成16年
4月1日
特殊疾患入院施設管理加算の施設基準、褥瘡患者管理加算の施設基準
平成17年
4月20日
ウエルネス木村開設(鉄骨造り地上6階地下1階建)、ケアハウス60床(内特定施設入所者生活介護30名)、ショートステイ10床、グループホーム18床(2ユニット)、デイサービス30名、ウエルネス木村ケアプランセンター開設
平成18年
4月1日
一般病棟入院基本料15対1の施設基準、障害者施設等入院基本料15対1の施設基準、療養病棟入院基本料8割未満の施設基準、看護補助加算1の施設基準(一般、障害)、特殊疾患入院施設管理加算の施設基準(障害、療養)、夜間勤務等看護加算の施設基準、褥瘡患者管理加算の施設基準、呼吸器リハビリテーションTの施設基準、脳血管疾患リハビリテーションTの施設基準、運動器リハビリテーションTの施設基準、医科点数表第2表第10部手術の通則5及び6に掲げる手術に係る施設基準、コンタクトレンズ検査料Tの施設基準、入院時食事療養Tの施設基準、栄養管理加算の施設基準
10月1日
病床種別の変更(一般38室107床、療養12室41床を一般50室148床に変更)、障害者施設等入院基本料15対1の施設基準、特殊疾患入院施設管理加算の施設基準、看護補助加算1の施設基準(障害)、療養病棟入院基本料の施設基準の辞退、画像診断管理加算1の施設基準
平成19年
1月1日
画像診断管理加算2の施設基準
9月1日
地域連携診療計画退院時指導料の施設基準
11月22日
X線透視TVの入れ替え、骨密度測定装置の導入
平成20年
4月1日
集団コミュニケーション療法料の施設基準
7月28日
PACS稼動
平成21年
12月11日
地域密着型介護老人福祉施設「潟池野」開設(鉄骨造り5階建)入所29床、ショートステイ10床、デイサービス12名
平成22年
1月1日
オーダリングシステム稼動
4月1日
運動器リハビリテーションTの施設基準、がん性疼痛緩和指導管理料の施設基準、がん治療連携指導料の施設基準、救急搬送患者地域連携受入加算の施設基準、地域連携診療計画退院時指導料Tの施設基準潟池野(グループホーム2ユニット18床)開設
10月10日
木村病院 新病院地鎮祭
平成23年
6月1日
救急医療管理加算の施設基準
平成24年
3月4日
竣工式
4月1日
新木村病院開院(外科、消化器外科、肛門外科、内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病・代謝内科、内分泌内科、腎臓内科、神経内科
整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科、脳神経外科、眼科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻いんこう科、アレルギー科、麻酔科、放射線科)
一般病棟入院基本料・特別の施設基準、障害者施設等入院基本料・15対1の施設基準、特殊疾患入院施設管理加算の施設基準、看護補助加算1の施設基準、救急医療管理加算の施設基準、がん性疼痛緩和指導管理料の施設基準、地域連携診療計画退院時指導料(T)の施設基準、がん治療連携指導料の施設基準、薬剤管理指導料の施設基準、コンタクトレンズ検査料1の施設基準、画像診断管理加算2の施設基準、CT撮影及びMRI撮影の施設基準、冠動脈CT撮影加算の施設基準、心臓MRI撮影加算の施設基準、脳血管疾患等リハビリテーション料(T)の施設基準、運動器リハビリテーション料(T)の施設基準、呼吸器リハビリテーション料(T)の施設基準、集団コミュニケーション療法料の施設基準、ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術の施設基準、医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術の施設基準、麻酔管理料(T)の施設基準、入院時食事療養(T)の施設基準
1.5テスラMRI、64列CT、マンモグラフィーの導入。透析センター(ベッド数22床)設置
5月28日
透析医療の開始
8月1日
救急搬送患者地域連携受入加算の施設基準
9月1日
ロービジョン検査判断料の施設基準